雇用差別・賃金差別をなくそう ~同じ仕事なら同じ待遇を~ 「非正規差別NG」に取り組もう!

 2018年第196通常国会で成立した「働き方改革関連法」において、同一企業内における正規労働者と非正規労働者の不合理な待遇格差が禁止(パートタイム・有期雇用労働法)になりました。
 2020年4月より、正規労働者と非正規労働者の間で、あらゆる待遇について不合理な待遇差を設けることが禁止されます(中小企業は2021年4月から)。
 労働組合として職場に存在する「不合理な待遇格差」を見すごくわけにはいきません。そこで2020年春闘で各職場の「不合理な待遇格差」をなくすことをめざし、「非正規差別NG」に取り組みます。
 2020春闘での非正規の待遇改善を多くの非正規の仲間の加入とセットで推進していきましょう。

◎とりくみ名称
 「雇用差別・賃金差別をなくそう~同じ仕事なら同じ待遇を~」
 (略称:非正規差別NG)

◎期間
 2019年7月~2020年6月

◎取り組み課題
1)単産・職場での取り組み
 運動で積み上げてきた成果・教訓をもとに、非正規雇用労働者の賃金・労働条件の底上げをめざします。法律を上回る改定を実現できるのは労働組合だけであることを宣伝し組合加入を勧め、「不合理な格差是正」を多くの仲間の力で実現します。
 非正規雇用労働者の賃金・労働条件の底上げを図ることで、限定正社員や無期転換した非正規労働者など階層化している正規労働者間の不合理な格差も是正していきます。
 公務職場でも、独立行政法人や民間委託職場でも適用されることを確認し、無期転換の推進とあわせ格差是正の運動につなげます。法の趣旨を生かし、会計年度任用職員の条件改善にもつなげていきます。

2)地方での取り組み
 最賃大幅引き上げとあわせ、非正規雇用労働者の底上げで地方の賃金水準底上げをめざします。ディーセントワーク宣伝など積極的な宣伝行動で「多全国一律最低賃金制度の実現」や「非正規格差の是正」を訴えましょう。

3)世論をつくる
 積極的な運動の展開とSNSでの発信で「雇用差別・賃金差別をなくそう」の世論を作っていきます。毎月のディーセントワーク宣伝をはじめ、職場での均等待遇要求の前進などをSNSで発信していきます。その時に「#Sabetoo」「#非正規差別NG」をつけて発信しましょう。

◎資料

同一労働同一賃金の手引き(PDF)
 「非正規差別NG」の学習パンフレットを作成しました。
 PDFをこのページからダウンロードし、職場での学習に活用しましょう。

「同一労働同一賃金」学習用パワーポイント

学習用パワーポイント台本
 パンフレットの内容をもとに、職場で学習ができるようにパワーポイントを作成しました。
 ファイルをこのページからダウンロードし、職場での学習に活用しましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる