「要求見える化」プラカード

 全労連非正規センターは24春闘を「非正規春闘」として位置付け、低賃金に置かれている非正規労働者や女性労働者の賃上げを最後まで追求することを呼び掛けています。
 「年収の壁問題」も大幅賃上げ、一時金の正規と同等の支給などを実現することで多くの人が乗り越えることができます。正規職員の賃上げを下回ったり、非正規の回答がないままで終わるようなことがあってはいけません。均等待遇やジェンダー平等の実現のためにも、非正規・女性労働者の大幅賃上げなしには終われない春闘として粘り強くたたかい、その成果・到達点を6月の「非正規ではたらくなかまの交流集会in佐賀」に持ち寄りましょう。
 「非正規春闘」を大きく作っていくために、全労連非正規センターとして「要求見える化」プラカードを作成しました。
※プラカードのパンとバラのデザインは『ブレッド&ローズ』という移民労働者が掲げたスローガンに由来しています。“パン”は最低限の生活、“薔薇”は豊かに生きるための尊厳の意味を表しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次